2015.04.14 10:12
EXILE

AKIRA、映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で初の映画声優に挑戦!

EXILEのAKIRAが、6月20日(土)に全国ロードショーとなる、アクション超大作映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で、初の映画声優に挑戦することが発表された。AKIRAは、主人公のマックス役を務める。

同作は、圧倒的な世界観、ハイスピードのカー・チェイス、怒涛の爆破と銃撃戦…愛する者を奪われた主人公マックスと、最凶の敵との戦いを描いた究極の“リアルアクション超大作”。

マッドマックス 怒りのデス・ロード

2015/6/20(土)全国ロードショー

出演

トム・ハーディ、シャリーズ・セロン、ニコラス・ホルト、ヒュー・キース・バーン

吹き替え声優

AKIRA(マックス)、竹内 力(ジョー)、真壁刀義(新日本プロレス所属)(エレクトス)

日本版エンディングソング

 MAN WITH A MISSION×Zebrahead「Out of Control」(ソニー・ミュージックレコーズ)

スタッフ

監督・脚本・製作:ジョージ・ミラー
 

ストーリー

イカれてるのはどっちだ? オレか? 世界か? マックスと仲間達は、自由を賭け、壮絶なる逃走を開始する。
石油、そして水も尽きかけた世界。愛する者を奪われ、本能だけで生きながらえている元・警官のマックス(トム・ハーディ)。
資源を独占し、恐怖と暴力で民衆を支配するジョーの軍団に捕えられえたマックスは、 ジョーに囚われた女たち<ワイブズ>
を連れ、反逆を企てるフュリオサ(シャーリーズ・セロン)、全身白塗りの男・ニュークス(ニコラス・ホルト)と共に、自由への逃走を開始する。
凄まじい追跡、炸裂するバトル…絶対絶命のピンチを迎えた時、マックスと仲間たちの決死の反撃が始まる!

スポンサード リンク

雑誌

CD

DVD