2016.07.19 21:04
EXILE TRIBE

斎藤工、TAKAHIRO&登坂と“三兄弟”に 映画「HiGH&LOW THE RED RAIN」特報

斎藤工、TAKAHIRO&登坂と“三兄弟”に 映画「HiGH&LOW THE RED RAIN」特報

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers EXILE TRIBE」「劇団EXILE」のメンバーらが出演する映画「HiGH&LOW THE MOVIE」(久保茂昭監督)の第2弾「HiGH&LOW THE RED RAIN」(10月8日公開)の最新映像が7月19日、公開された。TAKAHIROさん演じる雅貴と登坂広臣さん演じる広斗の“雨宮兄弟”の長男・尊龍(たける)役を演じる斎藤工さんの姿も映し出されている。

 「HiGH&LOW」は、ドラマや映画、マンガ、ライブなどが連動したプロジェクトで、「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」の五つのチームが拮抗(きっこう)するSWORD地区を舞台に、男たちのプライドをかけた壮絶な戦いや仲間との友情、絆などを描いている。

 「THE RED RAIN」は、かつて「SWORD地区」一帯を圧倒的な力で支配していたチーム「ムゲン」と並び最強と称された「雨宮兄弟」の雅貴(TAKAHIROさん)、広斗(登坂さん)。彼らは1年前に姿を消した兄・尊龍(斎藤さん)を探し続けている。両親の命日に消えた尊龍が現れることを期待していたが、そこに現れたのは尊龍の行方の手がかりを知る人物だった。尊龍はなぜ姿を消したのか、雨宮兄弟の過去に隠された秘密が明かされる……というストーリー。

 斎藤さんは、「雨宮兄弟の長男は誰が演じるのだろうといち視聴者として勝手にキャスティング予想をしていた立場だったのでお話をいただいた時は驚きました、と同時にこのプロジェクトに加われる喜びを感じました。しかし生半可では”あのお二人”の兄貴は到底務まらないそんな不安との戦いでもありましたが、TAKAHIROさん、登坂さん、山口監督に助けられながら盤石な体勢で作品に臨めたと思っています」とコメントしている。(MAiDiGiTV)

スポンサード リンク

雑誌

CD

DVD